ディズニーランドのハロウィンイベントって?

ディズニーランドのハロウィンイベントって?

ディズニーランドのハロウィンイベントは、ディズニーランドファンの間でも一番人気のイベントだと言われています。
毎年、ディズニーランドの悪者たちである「ヴィランズ」が登場し、ふだんは禁止されているパーク内での仮装が許可されます。
ディズニーランドの夏のイベントが終了すると、パーク内はハロウィン一色に変身します。
オレンジのかぼちゃがあちこちに飾られ、シンデレラ城付近を中心にすてきなデコレーションがほどこされます。
もともとは10月31日のみ開催されていたのですが、あまりに人気が高くパーク内の混雑を緩和させるため、近年は9月上旬から10月31日にかけて開催されることが多いようです。
この期間中、パーク内で行われるショーはハロウィンバージョンとなりますが、それだけでなくアトラクションも一部ハロウィン仕様になるものがあるのでファンにはたまりません。
特に、ホーンテッドマンションは大人気の「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のキャラクターたちがアトラクション内をにぎやかに演出するため、長蛇の列を覚悟する必要があります。
そしてイベント期間中は、ハロウィンにちなんだかぼちゃを使ったメニューがパーク内の各所で味わえます。
それはパンプキン味のソフトクリームをはじめ、パンプキンプリンやミッキーの形をしたパンプキンワッフルなどです。
これらを購入するとハロウィン限定のカップやプレートがついてくるものもあります。
また、おみやげの容器やエントランスで全員にプレゼントされる「ハロウィンバージョンのピンバッジ」などはオークションで高値がつくことも珍しくありません。
ファンならずとも「かわいい」と思わず手にとりたくなるようなハロウィンバージョンのグッズなので見逃せません。
また、限定デザインのマグカップや、お菓子の詰め合わせなども多数用意されますが、ボールペンやチケットホルダーなどの定番アイテムも、普段とはちょっと違うおばけバージョンのミッキーやミニーが可愛らしいです。
誰もがすてきな時間を過ごせるディズニーランドですが、この期間中は平日でもひどい混みようです。
日にちを上手に選ばないと土日並みに混雑することもあります。
出かける際は、仮装が許可されている日や記念品の配布の日にぶつからないようにすると混雑に巻き込まれずに済むかもしれません。

またこの期間は東京都、群馬、栃木の都民・県民感謝週間に当たり、チケットの価格が優遇されるというサービスがあるので要チエックです。
当日はパレードの時間帯によって空いてくるアトラクションもあるので、事前に情報を集めておきたいですね。

関連ページ

ハロウィンに仮装パーティーをしよう
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。
ハロウィンのイベントに参加しよう
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。
ディズニーシーのハロウィンイベントって?
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。