ハロウィンに仮装パーティーをしよう

ハロウィンに仮装パーティーをしよう

ハロウィンは仮装した子どもたちが家々を「トリック・オア・トリート」と唱えて練り歩く、秋の楽しいイベントです。
近年すっかり定着したハロウィンですが、どういったお祭なのかご存知ですか。
ハロウィンは10月31日で、この日は11月1日の万聖節の前日にあたります。
万聖節はキリスト教の過去の聖人たちを祭る日で、この周辺には死者の魂や魔物たちもこの世にやってくるといわれています。
そこで死者の魂をなぐさめ、魔物がこの世で悪さをしないように鎮めるためハロウィンという前夜祭が行われるようになりました。
魔物や死者の魂は、この世の人間の魂をあの世に引きずり込もうとすると恐れられていました。
そういった恐ろしい者たちから身を守り、それらを逆に怖がらせるために仮装するようになったといわれています。
フランケンシュタインや魔女・ドラキュラといった伝統的な魔物の扮装から、最近はスパイダーマンなどのヒーロー物の仮装をする子どもも目立つようになりました。
子どもたちが口々に唱える「トリック・オア・トリート」とは「お菓子をくれなくちゃイタズラするぞ」という意味で、家々では仮装した子どもたちに用意したお菓子を振る舞います。
アメリカではとてもポピュラーな、子どもたちが待ち焦がれるお祭のひとつです。
日本でも近年定着しつつあり、仮装パーティを行うテーマパークも出てきました。
日本へのハロウィン定着に大きく貢献した東京ディズニーランドでは、期間中ディズニーキャラに仮装して入場できるイベントを行います。
子どもたちはもちろん、大人もディズニーキャラクターになりきって1日遊ぶことができます。
ルールを守ってムード満点の園内で仮装を楽しみましょう。
東急ハンズやロフトなどのパーティ用品売り場では、仮装グッズが豊富にそろっています。
シーズンが近づくとお店を挙げてのイベントが始まって盛り上がりますので、一度のぞいてみるとよいですね。

また子供服では仮装に使えそうななりきりヒーロー・ヒロイングッズがいろいろ出ています。
またピカチューなどの人気キャラや動物の着ぐるみも可愛らしいですよね。
ネット通販でもこの時期人気商品となりますので、子どもが大好きなキャラのものを探してみましょう。
大きなイベントに参加しなくても、お菓子やかぼちゃ料理をもちよって仲良し同士の仮装パーティを開いても楽しいものです。
家で開く仲間内でのパーティなら、普段はとてもできない大胆な服装にもチャレンジするチャンスです。
ハリーポッターの原作も完結し、映画もいよいよクライマックスです。
またファンが多い魔女の宅急便シリーズの原作も20年を経てとうとう完結しました。
魔法使いや魔女のニュースが飛び交う今年のハロウィンは、今から仮装の準備をはじめて本格的に楽しみたいですね。

関連ページ

ハロウィンのイベントに参加しよう
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。
ディズニーランドのハロウィンイベントって?
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。
ディズニーシーのハロウィンイベントって?
ハロウィンというイベントが最近日本でも定着してきています。学校で、地域で、テーマパークでと様々な場所で催されるようになってきたハロウィン。ここではその楽しみ方や豆知識を紹介しています。